ナルミの備忘録

何でもないことでも書いていきます

傷病手当金を受給する方法 三嶋道明 真実の体験談

   

休職したけれど有給休暇も残り少なくて
そのうち無給になる可能性もあるし、このまま
回復しなければ退職も考えなければならない。

無給になるのは辛いし、退職しても病気のままでは
新しい職を見つけることが出来ないから、公的な機関で
何か生活面を支えられる制度みたいなものはないのかなぁ…

三嶋道明さんの「傷病手当金を受給する方法」
収入が途絶えたとしても受給要件を満たせば、
健康保険から傷病手当金が支給され給料の
3分の2程度が非課税で最長1年半受給可能っていっているけれど・・・

本当の効果が知りたくて、口コミサイトや2ch(2ちゃんねる)を
見ているところ。

こんな感想も?確認してみる

病院への通院にかかる費用は通常3割負担だけど
障害者自立支援法を利用することにより1割負担で
受診できるらしい

「薬を飲みながら勤務していましたが、結局働けなくなり
半年ほど傷病手当金で生活していました。

マニュアルを読んで退職後も続けて傷病手当金の受給が
できる術を知り引き続き受給できそうです。

年金の手続きや失業保険についても詳しく解説してあり
大変参考になりました。」っていってる人もいるんだね。

「傷病手当金を受給する方法」の内容

傷病手当金が不支給と決定されないように
回避する方法をマニュアルに記載してくれて
立ち直れない状態にならないよう確実に
受給に向けたアドバイスをもらえるのはいいね

自宅で自分で解決できるならいいよね。

良い結果が出ればいいなぁ~

 - 未分類